New Relicでサーバーを監視して、Slackにメッセージを投稿する

newrelic.com

New Relicへの登録

New Relic SERVERSを選択

サーバーへのNew Relicのインストール

$ rpm -Uvh http://download.newrelic.com/pub/newrelic/el5/i386/newrelic-repo-5-3.noarch.rpm
$ yum install newrelic-sysmond
$ nrsysmond-config --set license_key={{ライセンスキー}}
$ /etc/init.d/newrelic-sysmond start

※nrsysmond-config: command not foundとなる場合は/etc/newrelic/nrsysmond.cfgのlicense_key=に直接設定してください
※ちなみにログファイルは/var/log/newrelic/nrsysmond.logです。

https://rpm.newrelic.com/accounts/{{アカウントID}}/servers/get_started

統計情報

  • サーバー一覧 f:id:keiwt:20150429163821p:plain https://rpm.newrelic.com/accounts/{{アカウントID}}/servers ※サーバー名をクリックすると、詳細情報(サーバー監視対象の項目)を閲覧することができます
CPU usage
Load average
Physical memory
Disk I/O utilization
Network I/O (Kb/s)
Server Info

Top 5 memory consumers
Top 5 CPU consumers

Bandwidth (Kb/s)
Packets per second
Errors per second
Type of Network Interface

I/O utilization
I/O rate (B/s)
I/O operations per second
Space usage

Slackとの連携設定

サーバー名選択
↓
ALERTS
↓
Channels and groups
↓
Create channel
↓
Webhooks
↓
Integrate with Webhooks

※Webhook URLはhttps://{{プロジェクト名}}.slack.com/services/new/new-relicにてチャンネルを選択して取得します。

f:id:keiwt:20150213154121p:plain

閾値を超えた場合のチャンネルへの通知

f:id:keiwt:20150429163334p:plain