動画作成時・編集時のポイント

動画作成時のポイントについて、ご紹介致します。

動画撮影時

  • 映像
画面上での人の割合を大きくする
動画上に文字を置く場合は人を左か右に寄せて、スペースを空ける

セーフマージン内に文字を置くことを想定して動画を撮影してください
※合成映像にしたい場合は背景にすべて同じRGB値であまり被らない色(緑等)を置いてください

  • 音声
できれば、ピンマイクを使用して、音声ファイルを別出しにする
スマホの場合で音声としてしか使わない動画はマイクに向かって話してもらう
ノイズができるだけ入らない場所で撮影する

編集時

  • 映像
1フレーム単位で確認する場合はタイムラインのスクロールバーの右を左にドラッグしてから

以下の場合にはVideo TransitionsのCross Dissolveを適用する
・動画の最初
・各情報のまとまりが終わる毎
・動画の最後

文字はAdobe After EffectsへのDynamic Linkでアニメーションを作成した方がよい
※Adobe Premiere ProのTitleでも構いません
  • 音声
以下の場合にはAudio TransitionsのCrossfade(Constant Power)を適用する
・動画の最初
・各情報のまとまりが終わる毎
・動画の最後

男性の音声ファイルはByPassエフェクトを適用する

ノイズの除去にはAdobe Auditionを使用してください。

https://helpx.adobe.com/jp/audition/kb/4377.html