Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

デッキシューズのメリット・デメリット

デッキシューズの利点としては以下が挙げられます。

履きやすさ

・ベロの位置が前にあり、履き口が低いので、足が入れやすい
・紐が3往復なので、締めやすい(一番上だけで全部締まる)
・カカトが柔らかいため、指が靴べら代わりになる

紐を締め直すコストが半分

・紐が3往復のため

カカトの芯の程よい柔らかさ

・カカトが柔らかいので、カカト周辺への負担が少ない

脱ぎやすさ

・ベロの位置が前にあり、履き口が低いので、脱ぎやすい
・カカトが柔らかいため、紐を緩めなくても脱ぎやすい

通気性のよさ

・靴全体が柔らかいため、動くたびに空気が入れ替わる

フォーマルすぎず、ゆるすぎず

・フォーマルで足に負担が大きいこともない
・スニーカーほど、ゆるすぎもしない

捨てる時の圧縮率の高さ

・カカトが柔らかいため、圧縮しやすい
・靴全体が柔らかいため、圧縮しやすい

足の指力強化

・ソールが薄いため、足の強化に繋がる
・ベアフットシューズほど負荷はかからない
・クッション性のある靴と比べて、足を過保護にはしない

アキレス腱の強化

・ソールがうすいため、アキレス腱に負荷がかかるため

かわいさ

・女子の8割はかわいいと言う
・かわいいと言いたいだけの気もする

配色のバランスの良さ

・横から後ろに回っている紐と前方のミシンの跡による

一方欠点は以下の通りです

減価償却の高さ

・フヤケやすい

雨に弱い

・雨の日に弱い

形勢記憶の低さ

・同じ形でいることができない

ツルツル

雨の日や雪の日は大変

踏まれた時の痛さ

・うすいため