Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Y!mobileから、MVNOの格安SIM(IIJ Mio)に乗り換えてみる

kakuyasu-sim.jp

この度初めてMVNOに乗り換えてみました。
その際の諸々を書いてみる。

From

www.ymobile.jp

To

www.iijmio.jp

乗り換え前

Y!mobileから機種変更はいかがでしょうか。今ならXXXX円引き。
さらに、機種変更すると通常3GB×2で3980円/月とのSMSがくる。

一旦契約を確認すると12月末までにMNP使わないと自動的に2年契約が更新されるとのこと。

ネクサス6Pはソフトバンクの専売のため、Y!mobileだとNexus5Xになるようだ。

しかし、現時点のNexus5で特に不満はないし、Nexus5XだとQi(チー)非対応とのことでどうしようかとなる。

ここはMVNOかなと検索してみる。

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=MVNO+%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

オリコンによると、どうならIIJ Mioがよさそうな模様。
他社も基本的にDocomoの回線を使用しているようだ。
価格は大体どこも変わらず2000円/月くらい。

悩んだ結果IIJ Mioにしてみる。

MNP予約番号の発行

Nexus5を落下させたため、発信後にダイヤル操作ができないため、ヨドバシに行ってみた。

MNP予約番号の発行をお願いすると1時間程度待つとのこと。
長めに言っているので、待ってみる。
15分後発行完了。

MNP発行手数料が約3000円とのこと。
途中解約料が約9000円なので、実際2年縛りは6000円縛り。
※MVNOに乗り換えるケースの場合

IIJ Mioでの手続き

まずはNexus5が対応しているか調べる。

Y!mobileで契約したため、本来SIMフリーのNexus5に小細工がされていると思っていたが、対応していた。
しかし、Nexus5の検証時がAndroid5系とのこと。
最新のAndroid6系にアップデートしていても動くか不安になるがやってみる。

申し込みはオンラインから、申し込み完了後にSIMが届く。

SIM到着後

フリーダイヤルに電話をして、電話番号とSIMの板の番号の下4桁を入力してみる。
完了した。

開通するまでマンションの無料WIfiで我慢。

数時間待って、開通したかなぐらいでSIMを交換。

Nexus5の場合は右横の小さな穴を針でつつくとSIMが出てくる。

SIM交換でLTEのマークがONに。

APNの設定は自動的にされていた。

MVNO移行は意外と楽だった。

1.MNP予約番号の発行
2.WEBでIIJMioに申し込む
3.フリーダイヤルに電話
4.SIMを入れ替える