AWSにおけるインフラの依存関係について整理してみる

AWSのリソースと各依存先をまとめてみます
以下が頭に入っているといないではインフラスキルは段違いだと思います。

IAM,S3

すべての始まり

VPC

IAMに依存
※VPCFlowLogのDeliverLogsPermissionArn

SG

VPCに依存
※SGはVPC内に存在

ELB

VPCに依存
※ELBはサブネットを指定する必要があるため、その前提のVPCに依存

SGに依存
※ELB用のSG

AutoScaling

VPCに依存
※AutoScalingはサブネットを指定する必要があるため、その前提のVPCに依存

ELBに依存
※どのELBにAutoScalingをぶら下げるかの指定に必要

SGに依存
※インスタンス用のSGに依存

IAMに依存
※インスタンスがIamInstanceProfileに依存

CodeDeploy

IAMに依存
※CodeDeployからAutoScalingへのアクセス等に依存

AutoScalingに依存
※デプロイ先

Route53

ELBに依存
DBに依存
ElasticCacheに依存
...
※その他必要に応じて増減

Lambda

S3に依存
※ソース置き場

DynamoDB
※データ格納先

ApiGateway

IAMに依存
※ApiGatewayからCloudWatchへのアクセスに必要

Lambdaに依存
※Integration先